骨董品は出張買取がおすすめ?知っておきたいメリットとデメリット

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/04/07

骨董品を買取専門業者に依頼する際、直接お店に持ち込むか、出張買取をしてもらうかで悩んだことはありませんか?売りたい骨董品が重い物や大きい物だった場合、お店に持ち込むのは労力が必要です。しかし出張買取はなんとなく不安だと感じて、躊躇してしまう方もいるでしょう。ここでは、そんな出張買取のメリットとデメリットをご紹介します。

出張買取のメリット

出張買取には、一体どのようなメリットがあるのでしょうか?詳しく解説します。

そもそも出張買取とは?

売りたい骨董品をお店に持ち込むのに対し、出張買取はお店のスタッフが自宅まで査定・買取をしに来てくれます。自分でお店に持ち込むのが難しい方は、出張買取がおすすめです。

メリット①家にいながら査定をしてもらえる

出張買取最大のメリットは、家にいながら骨董品の査定をしてもらえるということです。買取金額が決まれば、その場で現金支払いをしてくれます。そのため、今すぐ骨董品を現金に交換したいという方にもおすすめです。また、出張買取の場合は、もともと査定の予定にはなかった物も追加で査定してもらうことができます。売りたいけど売れるかどうかわからないと迷っている物があれば、試しにその場で出して相談してみるとよいでしょう。売れないと思っていた骨董品が、意外と高く売れたというケースも少なくありません。

メリット②女性スタッフを指名できるお店も

女性の場合は、男性スタッフが家に入るのは抵抗があるという方も多いでしょう。買取専門業者の中には、出張買取の際に女性スタッフを指名できる業者があります。どこの業者にするか選ぶ際は、女性スタッフの指名が可能かどうかもチェックしておくとよいでしょう。

出張買取の流れ

まずは、依頼したい業者に問い合わせをします。メールで画像を送ると、査定の目安額を教えてくれる業者もあるので、どのくらいで売れるのか一度聞いてみたいという方は、メール査定ができるところに問い合わせるのがおすすめです。また、骨董品を売るかどうか迷っている方は、電話で相談に乗ってくれるところもあります。

出張買取を決めたら、次に自宅に査定に来てもらう日程を決めましょう。予定の日になったら鑑定士の方が自宅まで来て、品物を査定してくれます。多くの業者がその場で現金にて支払ってくれます。業者によっては、出張料、査定料が無料のところがあるので、事前に確認してみてください。

また、買取の際は、身分証明書の提示が義務づけられているので、いつでも提示できるように準備しておきましょう。その他にも印鑑が必要な場合もあるので、問い合わせの段階で必要なものを確認しておくとよいでしょう。

出張買取のデメリット

よいところばかりの出張買取ですが、デメリットもあります。それは、査定から支払いまでの時間は必ず家にいなければならないということです。査定は、売りたい骨董品や数によってかかる時間が異なります。そこまで時間がかからないと思っていたものでも、実際には長時間かかってしまったということもありえるでしょう。

出張買取を依頼する際は、時間に余裕を持って、その時間確実に家にいられるようにしておきましょう。長時間家にいられるのは嫌という方や、短時間で査定から買取まで済ませたいという方は、お店に持ち込むことをおすすめします。

悪徳業者も存在するので注意が必要

とても便利な出張買取ですが、残念ながら出張買取を利用した悪徳業者がいるのも事実です。悪徳業者は一体どんな手を使うのか、被害に遭う前に知っておきましょう。

悪徳業者の手口

悪徳業者は、突然電話がかかってきたり、訪問してきたりします。「不用品の買取を行っているのですが、ご自宅にある不用品の査定だけでもさせていただけますか?」などと、突然査定させてほしいといってくるのです。最初はいらない衣類を買い取るといっていても、いざ家にあげると骨董品や貴金属などを出すように要求してきます。押しに負けて骨董品や貴金属を出してしまうと、相場よりもかなり安い値段で買い取られてしまうのです。後日、後悔して返してほしいと連絡をしても、たいていは「既に手元にない」などという嘘をついて返してくれません

悪徳業者に引っかからないために

まず、突然訪問してくる買取業者はほぼ悪徳業者と見て間違いないでしょう。実は、買取業者は、依頼されていないにも関わらず勝手に訪問に行くのは禁止されています。例えそのときに売りたい骨董品があったとしても、突然訪問してくる人には売らないように注意しましょう。

また、電話では不要な衣類や書籍を買い取るといっていたのに、いざ来てみたら骨董品や貴金属を出すようにいってくる業者も、悪徳業者です。もともと買い取るといっていた物以外の物を見せるように要求するのは、特定商取引法で違反とされています。どうしても悪徳業者かどうか判断できない場合は、行商従事者証の提示を求めてみましょう。買取業者は、必ず公安委員会から古物営業許可をもらうことが義務づけられています。行商従事者証の提示を拒否する場合は、悪徳業者の可能性が高いです。

 

骨董品の出張買取のメリットとデメリットをご紹介しました。出張買取は家にいながらその場で骨董品の売却ができるので、とても便利なシステムです。お店に持ち込むのが大変だからと売却を諦めていた骨董品も、出張買取で高値がつくかもしれません。出張買取をしてくれる業者はたくさんあるので、一度問い合わせをしてみて、返事の内容で決めるのがおすすめです。出張買取で、家に眠っている骨董品に適切な価値をつけてあげましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
おすすめ美術品・骨董品買取業者5選

おすすめの美術品・骨董品買取業者5選

イメージ
会社名海亀堂大阪 八光堂本郷美術骨董館福ちゃんなんぼや
取り扱い品目取り扱い分野が広く、専門性の高いものも鑑定可能操業40年以上の大阪の会社、出張買取も可能企業、士業、国税庁からの依頼も受ける東京の老舗最短即日出張買取も可能!スピーディーな対応が特徴美術品・骨董品だけでなく幅広いジャンルに対応
詳細リンク