美術品・骨董品を買い取ってもらうには?自分に合った方法を選ぼう!

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/03/31


所有している美術品・骨董品の売却を検討している人もいるのではないでしょうか。しかし、査定を依頼する時にどのような方法を選べばよいのかわからない人もいるでしょう。そこで今回の記ことでは、3つの買取方法とそれぞれのメリット・デメリットについて紹介していきます。美術品・骨董品の査定依頼について詳しく知りたい人は、参考にしてください。

一番手軽な出張買取

出張買取のメリット

美術品・骨董品を買い取ってもらう時、手軽に依頼できるのは出張買取でしょう。買取業者のスタッフや鑑定士が自宅まで出張し、品物の鑑定を行い査定します。品物が重く持ち運びが大変な時や時間がない時でも業者が訪問してくれるので、簡単に買取を依頼できるでしょう。

また店舗に品物を持ち込む際、「鑑定書や付属品を忘れてしまった」「陶磁器の箱が違う」など、買取に大切な物を忘れたり間違えたりするケースもあります。買取業者のスタッフが訪問することで、このようなトラブルは予防できそうです。依頼したい品物以外にも、業者が訪問するついでに見てもらった品物の査定が高額だったというケースもあります。時間の取れない方や売りたい物が多く持ち運びがネックな方、対面で直接話をして交渉したい方におすすめの買取方法です。

出張買取のデメリット

出張買取は自宅で対面し話をしながら査定が行われます。納得いかない査定額を提示された時に断りにくいことがデメリットとなるでしょう。予約した時間は出かけられず、査定中は業者スタッフや鑑定士が家に滞在することになります。査定は品物の多さや素材の鑑定などで、時間を要することも多いでしょう。

自宅に長く滞在されるのが嫌な方は、別の方法を試してください。気を付けなければいけないことは、出張買取を依頼する時に「出張費はかかってしまうのか?」「出張してもらえる対応エリアなのか」事前に確認することです。出張費を無料で行う業者もあれば、出張エリアが限られており対応していないケースもあるので、複数社を検討するとよいでしょう。

品物を送るだけ!宅配買取

宅配買取のメリット

宅配買取は売りたいものを梱包し、送るだけで査定・買取を行ってくれます。自分の好きな時間に準備できるのがメリットといえるでしょう。「店舗に品物を持っていくのが面倒だが、知らない人が家にくるのも抵抗がある」方におすすめの方法です。自分のペースで品物を詰めて発送すればよいので、手軽に売却できるでしょう。

申し込みも電話やメールで簡単に行えます。買取業者によっては、品物の梱包用の段ボールを無料で届けてくれるサービスもあるようです。また査定額に納得いかずキャンセルしたい時でも、宅配買取であれば対面することなく電話やメールでキャンセルできるので、断りにくい不安は軽減できるでしょう。

宅配買取のデメリット

宅配買取のデメリットは梱包を自分で行うので、重い物や品物が多い場合は作業が大変ということが挙げられます。買取業者によっては、梱包材から配送料まですべて自己負担というケースもあるので、事前にいくらかかるのか確認しておくとよいでしょう。他にも売りたい品物が大きすぎると、規格外の品物は送れず利用できないというデメリットもあります。大きさだけではなく、運送会社が取り扱えないものは送れないので気を付けましょう。

取り扱いができないとされている宅配便サービス

大型家具・ソファ・家電(冷蔵庫・洗濯機)バッテリーなどの劇物類・仏壇・貴金属など(一部のみ記載)、この他にも宅配便で取り扱えないものは多数あるので、事前に売りたい品物が送れるものなのか確認しておくとよいでしょう。宅配買取は好きな時間に買取を行ってもらえるメリットはあるものの、時間に余裕がない、急いでいる方には不向きです。品物が届いてから鑑定、査定が行われ買取がすべて完了するまでに1週間程かかってしまうこともあります。時間に余裕がある時に買取してもらうのがおすすめです。

その場で現金化!持ち込み買取

持ち込み買取のメリット

店舗に直接持ち込んで査定・買取を行ってくれるので、交渉が成立すればすぐに現金を受け取れます。また、好きな時に持ち込めるので、手軽に売却できるでしょう。持ち込み買取は直接対面しながら査定を行うので、査定額に納得できない場合は価格交渉ができます。交渉の際にはなぜこの金額なのか詳しく理由を聞けるので、不安に思うことも少ないでしょう。また店舗には骨董品・美術品の各ジャンルに詳しいスタッフが在籍しており、買取をしてもらうか悩んでいる方は質問や相談することもできます。プロに相談することでわからないことも解決でき、安心して売却できるでしょう。

持ち込み買取のデメリット

持ち込み買取のデメリットは、店舗まで品物を運ばなければいけない点です。大きな物や重いものは運ぶ時に労力がかかるでしょう。店舗まで自宅から距離があれば、交通費や駐車場代がかかります。また遠くから店舗に品物を持ち込んで、契約が成立しなかった場合には持ち帰らなければいけません。

 

自分に合った買取方法を選んで高額買取にトライしてみましょう。買取方法に悩んでいる方は参考にしてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
おすすめ美術品・骨董品買取業者5選

おすすめの美術品・骨董品買取業者5選

イメージ
会社名海亀堂大阪 八光堂本郷美術骨董館福ちゃんなんぼや
取り扱い品目取り扱い分野が広く、専門性の高いものも鑑定可能操業40年以上の大阪の会社、出張買取も可能企業、士業、国税庁からの依頼も受ける東京の老舗最短即日出張買取も可能!スピーディーな対応が特徴美術品・骨董品だけでなく幅広いジャンルに対応
詳細リンク